2022.07.13/あおばの杜ブログ

介護サービス相談員の受入

介護サービス相談員派遣事業の目的は、利用される方の声に耳を傾け、本人の思いや気持ちと施設を繋ぐ窓口として活躍されております。

本年度より、仙台市社会福祉協議会から委託を受けた介護サービス相談員が、月に1回Zoomにて利用者様と面談し、不安や疑問、要望はないか等、利用者様とお話しされます。

まずは施設の生活相談員と介護サービス相談員にて、本日の面談について事前に打ち合わせを行います。

 

どの様な方と話すのかドキドキ・・・

介護サービス相談員の方が優しく話してくれるので、だんだん緊張もほぐれ、笑顔も見られました。

 

普段の生活で困っている事はないですか?お食事はどうですか?など、介護サービス相談員より問いかけがあり、利用者様も考えながら話されています。

 

今後も不安なことや困っていることなど、利用者様のお声を聴く機会を増やし、サービスの質の向上に努めていきます。

 

 

【投稿:生活相談課】

BACK